経営者の方が、経費削減アイディアを考えろと言っても
そう簡単に社員も考える気になりません。

では、どうすれば良いでしょうか?

これは、経費削減出来たら、その内の何%かを
経費削減アイディアを計画/実行した社員に還元する。

もしくは、一カ月に一度、経費削減アイディア大賞等と言って
報奨金等を社員に与えたりするのです。

経費削減アイディアが実行され、経費が削減されたので、
会社としては、一度報奨金を出した所で損をする事はありません。

むしろ、経費削減アイディアで削減出来た未来の経費を考えると、
会社にとっても必ずプラスとなるはずです。

経費削減アイディアがでやすい会社作り。。。
これを経営者が考えていく事が重要なのです。